Category Archives: 日記

アロースターからカンガー、パダンブサールへ

先日滞在したハジャイがわりと良いところだったので、もう一度行ってみたいと思い、今日アロースターのホテルを出た。マレーシア最北端のカンガーにも行ってみたいと思っていたので、まずカンガーに向かうことにした。カンガーは地図で見る限りタイ国境のすぐ近く。

ホテルの若奥さんがバタワースへ行くそうで、アロースターのセントラルバスターミナル(サハブ)まで自分が乗るタクシーに乗せてくれた。昨日からバスターミナルまで送ってやると言っていた。タクシー代は奥さんが払ってくれた。(10リンギ。俺一人なら20リンギだったかも)。奥さんは普段はトゥドゥンもしないが、今日はトゥドゥンとバティクのマレー服でバッチリ決めていて、一見して別人に見えた。しばらく彼女であることに気づかなかった。

アロースター発のバスは2時間ぐらいでカンガーKangarに着いたが、カンガーはやはり何もないところ。アロースター以上に何もない感じだった。

タイ国境が近いので、カンガーに泊まらず、すぐにタイに入ってみることにした。カンガーからタイ国境(パダンブサールPadang Besar)までは、市内バスで1時間ぐらい。

March 20, 2017 at 08:44PM

俺が通った地方国立大教育学部付属小中学校は立派な左翼学校で、中学校を卒業するまで君が代を歌ったことがなかったし学校で日の丸を見たこともなかった。

しかし知能検査は時々やっていて、なぜか知能が高い子だけ先生に呼ばれて結果を教えてもらっていたらしい。しかも自分の成績だけでなく他の生徒の指数まで見せてもらっていたようだった。なんか見下されているような感じがした記憶がある。

March 20, 2017 at 04:09PM

知能は大部分遺伝する。
犯罪者のほとんどは知能が低い。引き合う犯罪はほとんどないから。知能が低いと犯罪を犯す可能性も高くなる。神経質、短気などの性格も遺伝する。
犯罪者の子供は犯罪を犯す可能性が高い。居住移転の自由を制限し、予防監察にしておくのが吉。

科学の進歩でそういう方向に進んでいきそうだ。