Category Archives: エストニア

ストローミ海岸【タリン】

エストニアの首都タリンの外れにあるストローミ海岸。ここに来るのは三度目になるが、雪の時期は初めて。ここに来るために、わざわざヨーロッパまで来たともいえる。いつもこの近くの「ホテルストローミ」に泊まる。

エストニアがユーロ導入

本日元旦より、エストニアがユーロに参加しました。あえて泥船に乗るという風情がありますが、ヨーロッパ当局は大喜びなのでしょう。

エストニアはもとよりEU加盟国ですが、去年まではエストニアクローネを使っていました。私もコインを持っています。昨日は主としてコインの両替のために銀行に行列ができたとか。私のコインはもう両替できないのでしょうか。

エストニアは旧ソ連諸国の中では初めてユーロに加盟する国になりました。

ラトビアはまだラッツを使っています。ラトビアラッツのコインも持っていますが、これは一枚が高いので、万一無価値になると勿体無いです。

エストニアには、朝食付き28ユーロぐらいの質素ながら清潔快適なホテルがあります。バルト海を渡ってフィンランド・ヘルシンキに行くとホテルなら140ユーロくらいからしかないようなので、大変お得と言えます。その上、首都タリンにはハンザ同盟都市の面影を残す美しい街並みがあり、北欧の雰囲気が楽しめるので、旅行者にはお得な国と言えます。住民も隣のラトビアに比べると温和な感じがあり、日本人にも馴染みやすい土地だと思われます。

http://www.btimes.com.my/Current_News/BTIMES/articles/dach/Article/

Lonely Planet Estonia Latvia & Lithuania (Multi Country Guide)
Lonely Planet Estonia Latvia & Lithuania (Multi Country Guide)

タリンのトラム

今までに見たヨーロッパの街で是非もう一度行ってみたいと思うのは、タリンとパリくらい。特にタリンは何度でも行きたい。

タリンではトラムにもバスにもよく乗りました。またそれが楽しかった。ガイドブックも予備知識もなくすべて手探りでも、そんな気分になれるところです。

タリンの旧市街。トーンペア

エストニアの首都、タリンの旧市街。
ハンザ都市として栄えた。

城壁に囲まれた高台がトーンペア。海賊系の征服民族貴族がここに立てこもるように住んでエストニア人を支配していたということ。デンマーク人やバルト貴族と呼ばれるドイツ系など。

トーンペアの城壁から旧市街下町を見下ろす。

Tallinn, 2nd: The Bradt City Guide (Bradt Mini Guide)
Tallinn, 2nd: The Bradt City Guide (Bradt Mini Guide)

Best of Tallinn (Globetrotter Best of Series)
Best of Tallinn (Globetrotter Best of Series)

Tallinn Travel Guide
Tallinn Travel Guide

タリンのストローミ海岸付近

何でもないようなところですが、ヨーロッパではこういう所が好きです。
エストニアの首都、タリンの街の西の端。
エストニアと言えば「把瑠都」の出身地でもありますが。

厳冬期は勿論大変だろうけど、少し寒い時期が雰囲気があって良いような気がする。
この場所を知ることになったのは、たまたま2年前にネットで見つけた「ホテル・ストローミ」がこの海岸のすぐ近くRandlaにあったから。

A30 地球の歩き方 バルトの国々 2009~2010