Category Archives: アメリカ

米国:イスラム教徒3人射殺される 白人男逮捕 動機不明

【ワシントン及川正也】米南部ノースカロライナ州チャペルヒルで10日、地元のノースカロライナ大学に通う男子歯学生(23)らイスラム教徒の家族3人が近所に住む白人の男に銃で射殺された。男は地元警察に出頭し、殺人容疑で逮捕された。地元メディアが伝えた。男はクレイグ・スティーブン・ヒックス容疑者(46)。殺害されたのは歯学生の妻(21)と妻の妹(19)。地元警察は動機や銃撃の状況を明らかにしていない。

via 米国:イスラム教徒3人射殺される 白人男逮捕 動機不明 – 毎日新聞.

12月23日は良識ある文明世界の人々にとっては「処刑記念日」

中日スポーツ:GHQが天皇誕生日に込めた意味:コラム 月刊猪瀬直樹!(CHUNICHI Web).

70年前の敗戦後、極東軍事裁判が開廷された。「平和に対する罪」を問われ28人のA級戦犯が起訴されたのが昭和21年4月29日だった。天皇誕生日を意識したものと思われる。当時、マッカーサー連合国軍最高司令官は、天皇の戦争責任を追及する戦勝国の世論に配慮せざるを得ない立場にいた。そこで新憲法で日本の武装放棄を明確にし、天皇を象徴とする新憲法をつくり、戦勝国で構成する極東委員会にはかり4月5日に天皇不起訴が決まった。
 極東軍事裁判の開廷は起訴4日後の5月3日で、翌22年5月3日は新憲法が施行され、憲法記念日として祝日となった。
 東條英機らA級戦犯7人に絞首刑が執行されたのは昭和23年12月23日、皇太子明仁(今上天皇)の15歳の誕生日である。いずれ祝日になるであろう、日本人よ、戦争を忘れるなという脅し、刻印である。

フィリピンで、アメリカ軍兵士裁判が開始

フィリピンで、アメリカ軍兵士裁判が開始.

フィリピンの裁判所で、同国の女性を殺害した罪に問われているアメリカ軍兵士の裁判が始まりました。

プレスTVによりますと、フィリピンの首都マニラ北西部オロンガポの裁判所で19日金曜に行われた裁判に、アメリカ海兵隊の一等兵ジョゼフ・スコット・ペンバートン被告が初めて出廷しています。
この報告によりますと、ペンバートン1等兵の容疑が発表されたことを受け、このアメリカ軍兵士の即時裁判を求めるフィリピンの人々の抗議が高まりました。
フィリピン警察は今年10月中旬、同国の女性を殺害した容疑で、ペンバートン容疑者をオロンガポ市内のホテルで逮捕しました。
この報告では、ペンバートン容疑者はフィリピンに駐留する3500名のアメリカ海兵隊の1人で、10月にフィリピンとの合同演習に参加していたということです。
また、この裁判の開始と同時に、反米活動家が裁判所前に集結し、公正な裁判を求めたということです。
現在、ペンバートン被告はアメリカ軍基地に留まっており、在フィリピン・アメリカ大使館は1998年の両国間の合意により、ペンバートン被告の身柄の引渡しを拒否しています。

ニューヨーク・タイムズの「慰安婦問題」修正に対する一般の米国人ネットユーザーの反応

笑われる日本人―ニューヨーク・タイムズが描く不可思議な日本

ニューヨーク・タイムズが、朝日新聞の記事取り消しについて、事実を伝えているようです。池田信夫先生ブログの孫引きですが、次のような文章を載せたらしい。

There is little evidence that the Japanese military abducted or was directly involved in entrapping women in Korea, which had been a Japanese colony for decades when the war began, although the women and activists who support them say the women were often deceived and forced to work against their will.

これに対して池田先生は、

朝日が「軍などが連行した資料は見つかっていません」と認めたのに比べると、little evidenceというのは往生際が悪いが、大西のようにインドネシアの強姦事件を持ち出さなくなったのは一歩前進だ。

としていますが、littleというのはNoとほとんど同じ意味と見て良いでしょう。また、朝日が認めたのは「朝日新聞の取材において見つかっていない」ということであって、客観的事実は朝日の取材範囲だけではないので、国際的な事実認識としてはlittle evidenceというのは、かなり日本に好意的な立場だと思います。

私はこの問題については、必ずしも池田信夫先生とまったく同意見ではありません。先生は次のようにも言いますが、

私的な売春を軍が管理しただけで、日本政府が「性奴隷」を使ったわけではない。人身売買があったことは明らかだが、田淵記者のいうenslavementで罰せられるのは業者であって、政府ではない。

この主張にどれだけの「道徳的な」説得力があるでしょうか。慰安婦問題で日本が国際的に批判されているのは、捕鯨問題とあまり変わらないのです。「牛は殺していいのに鯨はなぜ殺していけないのか」というのはまったくの正論ですが、これを何千回くりかえしても、欧米人には通用しないと思います。

日本軍の管理と容認のもとで、日本臣民であった朝鮮人だったかもしれませんが、とにかく、被害女性に対して強制力をもつ人身売買業者・管理売春業者が、女性を性奴隷として拘束し、虐待し性的に搾取し、日本軍もそれによって便益を得ていたというのは事実です。その事実だけで、国際的には日本の過去を批判するに十分すぎるほど十分です。

オオニシが嘘つきだった、朝日新聞がデマ新聞だった、ということは、この問題の本質とは関係ないことで、どうでもいいことなのです。

黒人奴隷を使っていた米国や、奴隷売買をしていたヨーロッパ人があまり批判されないのに、日本ばかり悪く言われるのは、日本人にとっては不愉快ですが、それが「戦争に負けた」ということの意味です。今でも日本の敗戦は続いているのです。

慰安婦問題は、道徳上の典型問題なのであり、没歴史的な問題です。歴史認識の問題ではありません。

この報道に、米国のネットユーザーがさまざまなコメントを寄せている。

第2次世界大戦に関する日本の最大の問題は、日本が負けたということだ

日本人に率直なアドバイスをしよう。強い者だけが謝罪できる。謝罪できるうちにした方がいい。手遅れにならないうちに

「日本は第2次世界大戦に関する記録を全て破棄してしまった。アメリカは朝鮮戦争の時に日本が必要だった。そして今は、中国を封じ込めるためにまた日本が必要だ。だからアメリカは日本の戦争中の過失についてほとんど批判しない」

「ほとんどの人が知らない事実だが、第2次世界大戦中に、韓国政府が韓国人女性や外国人女性を誘拐し、米兵に性的サービスを提供する米軍の公式の慰安所で強制労働させていた。そのことで、韓国人女性たちが韓国政府を告訴している。誰が本当の犯罪者か、分かるだろう?」

「誰が誰に対してどんな過ちをしたにせよ、日本は最大限の補償をした。2度もね」

「1990年代に日本に住んでいた時に村山談話が発表された。右翼ややくざたちの脅迫にさらされながら、いかに日本人が大変な思いをしてこの談話を発表したかを覚えている。日本による慰安婦関連記事の取り消しは受け入れられないし、悪質だと思う。首相が記事の取り消しを支持するというのは恥ずべきことだと思う。日本はドイツのように過去の戦争犯罪に向き合おうとはしない。もうそろそろ向き合うべきだ。もう記事の取り消しはいらない!」

皮肉なことに、日本の保守派が国の“名誉”を取り戻そうとしてやっていることは、目的と逆方向のことをやってしまっている。狂信的な右翼の人たちと一緒になってね

日本は過去の過ちから学んでいない。過去を認めて謝罪できないというのは、悲しいことだ。アメリカ人が奴隷制度はなかったと主張するようなものだ」(翻訳・編集/Yasuda)

ネトウヨが白人頼みであるようでは、世界の対日観の基本は変わりません。


英国人記者が見た連合国戦勝史観の虚妄(祥伝社新書)

キリスト教徒「東日本大震災は神の偉業。聖書は真理。私は大喜びし勇気づけられた」"God is such an amazing God…The Bible is true..God shook the country of Japan…I am just so encouraged…so overjoyed"

「これはコメディアンだろう」といって自ら慰めている日本人もいるようですが、そういう次元の問題ではないでしょう。

東日本大震災の直後、マレーシアの英字紙に時々寄稿しているアメリカの大学教師(白人)が、「日本の災害はカルマだろうか。しかしドイツはそういう目に合っていないのでそうではないだろう」などと書いていました。誰も「カルマ」の話をしていない時にいきなり「カルマだろうか」では、ほとんど「カルマだ」と言っているに等しいです。

また、日本人に同情的なロシア正教の聖職者も、災害後の日本人の態度を褒め称えつつ「日本の災害を罰だという人もいるが、正しい人が苦難を受けることはある」というふうに言っていたようです。つまり、罰だという話もよく聞いているということでしょう。

日本人の耳には入ってこないことですが、中韓に限らず、「東日本大震災は天罰」という説は、日本人が想像している以上に欧米の巷に根強く行われていると思ったほうが良いと思います。

字幕が不完全で英語が聞き取りにくいところもありますが、よく見て欲しいと思います。それにしても嬉しそうですね。insaneとも言っています。(自分のことでなく)日本人のことを言っているようです。


http://youtu.be/Yvd87j7F9MY

Dailymotionに転載した同じ動画。即日削除のようです。

“Japanese deserve the disaster!” by kuantan2007

予備