April 29, 2017 at 04:49PM

台湾についてネトウヨは、本省人だの外省人だのというレッテル貼りが好きだが、これも現地の感覚とはズレている。この手の理論を流布させるのは産経記者のような「知識人」。ネトウヨがズレているのは、日本人の誰にでも片っ端から「在日」のレッテルを貼っていけるところからも明らかで、いまさら言うまでもないが。

花蓮の金龍大旅社を知っている人もいるだろう。一種の日本人宿。といっても一泊3000円ぐらいなので、タイやネパールの日本人宿とは違う。その宿の主の日本語を話す婆さんが言っていたが、「本省人、外省人という区別はもうほとんどなくなっているから、言わない方がいい」と言っていた。私は特段そういうことを言ったわけではない。おばさんは本省人ですね、くらい言ったかもしれないが、向こうからわざわざ念を押してきた。つまり、そういう区別にこだわる日本人旅行者が多いのだろう。その婆さんは閩南語が母語。

ネトウヨは、「親日国」台湾にさえ行ったことがない。それどころか日本でさえ外に出たことがほとんどないようだ。

One thought on “April 29, 2017 at 04:49PM

  1. waan

    kuantanさん お久しぶりです。
    タイ人クルーの差別について掲示板に投稿しましたが、あそこは荒れているから見られないかもしれませんので見られたら見てください。
    金龍大旅社は行ったことありませんが、そのおばあさんは、今風の考え方をお持ちな立派な方ですね。
    花連なら原住民の方ですか。
    私は、台湾には 原住民のおばあさんと懇意にしているので度々行っていますが、私の感覚では75歳以上の方は、本省人、外省人にこだわりがあるように感じます。
    50代以下の方は、そういう区別はしていないように思います。
    日本人は確かにそういう風に分けたがりますね。

    Like

    Reply

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s