April 22, 2017 at 12:06PM

人間の煩悩の基本的なものは、貪り(とん)、怒り(しん)、愚かさ(ち)の三毒などといわれるが、生命維持や種の保存に必要な衝動を除き、一般人にとって重要なものをわかりやすくあげれば、怒り、嫉妬、恐怖である。これらは直接に健康を害する。

しかし、日本人を考える時に特に重要なのは、嫉妬である。

日本人ほど嫉妬心が突出している民族は少ないのではないか。神への信仰を持つ人々は、恐怖が先に立つらしい。信仰を持たず原理原則のない日本人にとっては、嫉妬心が第一煩悩になる。

日本人は案外、ミサイルが飛んでくると言っても怖がらない。「みんな一緒」だから怖くない。ところが抜け駆けする者には嫉妬の炎を燃やす。

ところで、「親日家」の在日外人の姿が消えているのではないか?

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s