天皇の年頭所感でますます天皇制廃止の必要を感じるようになった

憲法主義:条文には書かれていない本質

憲法 第4版

天皇がかなり特殊な「15年戦争」史観を打ち出したことは、天皇が政治的な発言をしたということにほかならない。これで、一時的に、安倍首相たちが「やりたいことをやりにくくなった」ということはあるかもしれないが、「15年戦争」史観を支持してきたような人々も、日本人である弱さから、天皇明仁を批判しにくくなったと思う。天皇制廃止論者は声を上げにくくなったと言える。天皇が政治的な発言をしてはならないという憲法の規定はなく、天皇も人間であるから基本的人権は享受でき、表現の自由も基本的には保障されるべきであるが、憲法自身が天皇の「象徴」としての特殊な地位を認め、政治的な権能を有しない(参政権を有しない)としている以上、天皇は政治的な発言には慎重であるべきである。今年の天皇所感を起草したのがだれなのかはわからないが、天皇は自分の発言の政治性を自覚しているのだろうか。天皇が政治的な発言を繰り返すようになれば、「天皇に言わせよう」と考える者も出てくる。天皇所感には起案者がいるのが当然なので、起案者をコントロールすることができれば、どんな発言でもできるようになるだろう。天皇はどんな政治的な発言もせず、天気の話(自然災害等)しか話さない、ということを慣例としておくべきであった。しかし、天皇明仁即位以来、この慣例は破られるようになってきた。沖縄や朝鮮に関する発言等、天皇明仁は常に政治的な色を帯びた発言を好んできた。その意味では、昭和天皇のほうがマシだったと言える。もはや天皇から政治性を払拭することはできないところに来てしまった。天皇制は廃止すべきだが、それだけでは足りない。天皇一族には竹田某のような者も少なくない。法的に天皇制を廃止にして天皇一族を野放しにすれば、彼らが何を始めるか、わかったものではない。ブランドは残るから、どんな人間たちにどんなふうに利用されるかわからず、危険極まりない。勿論、外国勢力に利用されることもありうる。だから、天皇制の廃止は、名実ともに革命でなければならない。一族は弑すべきである。

天皇制と部落差別 権力と穢れ

6 thoughts on “天皇の年頭所感でますます天皇制廃止の必要を感じるようになった

  1. かめさん

    では天皇制を廃止して共和制にする事を前提でシュミレーションしてみてください。天皇制を廃止したら日本国憲法全文見直しですよね?書いてある通り1章が【天皇】ですから・・・廃止したら1章から全部作り直しです。憲法を作り直すという事はそれに付随する各省庁も再編ですよね。基本六法すべて見直しです、だって国会決議の後天皇が承認してますから、その天皇が居なければ代わる人の承認が必要です。憲法に「いままでの憲法決議はそもまま移行する」なんて言う文句は入れてはいけないのですよ。憲法は特別法案ではなく国家の骨格になる法律ですから、天皇という言葉を憲法上から削除しなければだめなんです。ですからすべての法律は1から作り直しです。作ってあったとして法律は失効と施行が重なってはいけませんから○月○日からとなると施行日に合わせて全ての各国大使は一時帰国です。天皇から親書を得ていますから。また新たに親授を行わなければいけません。その間は国交も断絶再び国交を樹立する必要があります。国交が樹立しなければ為替も株も一時ストップです。紙幣も造幣局が新たに天皇に代わる人の承認を得なければ紙幣として認められませんからそれまでは紙切れです。まだまだありますが、だれかシュミレーションしてやってください。天皇制廃止になると日本はどうなるのか?とにかくすべての法律、憲章、国家そのものをまた1から作り直すという事なんですよ天皇廃止論を言鵜人みんなに聞いているのですが、共和制なり共産制なり国家の制度移行までのプロセスを語れる人がだれもいないんです。

    Like

    Reply
    1. Kuantan Post author

      憲法改正手続き(96条)では天皇制は廃止できないのは明文上明らかです。憲法破棄が必要でしょうね。つまり革命です。憲法制定権力の直接の発動ということになるんでしょうね。
      われわれの知っている「日本」は壊すことになります。日本をぶっ壊すということ。
      この日本はいったん根底から壊したほうが良い、そうすべきだというのが私の考え。
      混乱や犠牲が伴うのはやむを得ない。予測できないことを覚悟する勇気が必要。
      そういう根底的な変革を「プロセスを語れる人」に委ねるのはただの全体主義です。

      Like

      Reply
    2. T・M

      いえ、そんな事しなくても、1条から天皇に関わる全ての条項を全て根こそぎ廃止するかをすればいいと思います。そもそも、天皇がいなくなったら日本がなくなるーと言ってるアホがいますが、日本という名前の成立もあやふやじゃないですか。日の出づる国とかから来てるなら、聖徳太子は存在しなかったとなったいまさら、じゃあ誰が言ったという論になる。つまり、こういうグダグダを右翼という汚い生き物はさんざん繰り返してきた。そのあげく結局、反論につまったら「おまえがしね」しか言わない。そういう右翼が一番いらないゴミ。つまりは天皇を廃止しても日本は変わらないし、共和制なり、そういう訴えをする人がいて当然。むしろ、こういうように、押さえつけてそういう意見を隠すなら・・・・・それこそこの国に未来はない。自分の意見をいう事が恥みたいな風潮とこの国のゴミである右翼がおかしい。私も廃止すべきと思う。

      Like

      Reply
    1. d

      天皇廃止を言えば、死ねばいいだろうしか答えなのは、あなたの知能と精神レベルを表していますね。察します・・・・・・

      Like

      Reply

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s