「一大セックスリゾートとして世界に轟かせているタイ東部のパタヤビーチ」

タイランド夜遊びMAXパタヤ・プーケット・チェンマイ編 2013-2014 (OAK MOOK)

パタヤー&バンコク 別冊夜の歩き方

Pattaya: The Comprehensive Guide (English Edition)

Enjoy Pattaya (English Edition)

タイ当局も「パタヤの汚名」は認めているようです。しかし、いまさら汚名返上しようとしても無理でしょう。

【タイ】パタヤが売春観光地の汚名返上へ=軍政が取り締まりを強化

我々は、パタヤを家族連れが安心して過ごせるリゾートにしたい。この警告がこれまでのように無視されるようなときは、プーケット同様に軍によって強制的に排除されることになるだろう。そうなる前にしたがってほしい」

だそうですが、

何十年もの間、安価なセックスツーリズムを売りにすることで、「欧米人に愛されるアジアの国」として、世界中のゴロツキたちをターゲットに集客してきたタイ王国の代表的な売春ビーチです。

タイは、福祉政策を行う代わりに、売春や準売春的「タイ式マッサージ」等を、「貧民救済」政策にさえしてきた国です。いまさら「健全国家」に成り上がろうとしても無理なことです。

東南アジアのビーチリゾートなら、フィリピンの島々のほうがはるかに健全であり、潮流があるので海自体もタイ湾よりは綺麗です。日本のビーチ(沖縄や小笠原)の方が、家族連れには安心でき、本当に海が目的の人には魅力的でしょう。

引用記事では「レディーボーイ」が強調されて、パタヤの不健全なところはレディーボーイの存在だけであるかのようですが、主として欧米人による児童買春も盛んな「リゾート」であることは常識でしょう。

小学生のようなアジア少女とビーチで戯れている白人男性が、「児童に対する性的虐待者」である証拠はないので、タイ警察官はニッコリするだけで何もしません。

この男はこの少女を連れたまま、タイのラノーン入管でスタンプをもらい、またタイに帰って行きました。(もちろんミャンマーの入管にも問題がありますが)。http://kuantan.blog74.fc2.com/blog-entry-865.html

子どものねだん―バンコク児童売春地獄の四年間

http://sexholidayasia.com/destination/thailand-guide/pattaya-sex-guide/

Photo Gallery of Pattaya Walking Street in Thailand: (Photo Books,Photo Album,Photo Big Book,Photo Display,Photo Journal,Photo Magazines,Photo Story,Photo Traveler,Travel Books,Trav (English Edition)

Angels of Pattaya (English Edition)

Pattaya Property and Thailand’s Real Estate – How to Buy Thai Condominiums, Apartments, Homes & Villas (English Edition)

2 thoughts on “「一大セックスリゾートとして世界に轟かせているタイ東部のパタヤビーチ」

  1. Pingback: 【悲報】パタヤビーチ、児童買春の温床だった – 宇治野じぇい

  2. Pingback: 【悲報】パタヤビーチ、児童買春の温床だった | ワロタニッキ

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s