Monthly Archives: October 2010

今日はハロウィーン=「世界反日デー」「日本人狩りの日」です

「反日」の人士は、白人様を押し立てつつ、山手線をジャックしよう!

昔アメリカで、ハロウィーンに英語もできないくせに白人様の真似をして調子こいていた馬鹿な日本人留学生が射殺された事件がありました。

しかし、アメリカ白人がやったことなので日本人は怒りません。

その因縁のハロウィーンを、やがて日本人たちはアメリカ白人と一緒になって馬鹿騒ぎして祝うようになりました。

だいたい日本人には同胞意識などない。

自分が白人様にでも引き立てられれば、黄色人種の同胞なんてクソみたいなものです。

日本人で出世して偉くなる人はみんなそう思っています。

天皇のロイヤルビジネスは、日本人の素人女性を騙して、日本郵船の貨物船に乗せて海外に性奴隷として売り、外貨を稼ぐというものでした。日露戦争などの戦費もそれで出した。

同胞の日本人女でさえ騙して奴隷にして、船内で白人船員に強姦させて売春婦教育し、外国の売春宿に平気で売る事をしてきた日本人なので、朝鮮人従軍慰安婦の強制連行や戦地や日本軍進駐先(前記事のタイにも進駐していた)での住民強姦など朝飯前のことです。(そんなことを否定したり事実を争ったりする方がどうにかしています)。

日本はもともとそういう麗しい国なのです。

なので、マトモな人間なら、日本人であれ外国人であれ、「反日」になるのが自然です。

「反日」の人士は、常に白人様を押し立てつつ、反日活動に結集しようではありませんか。

というのも、日本人は、警察も含めて、有色人種外国人が何か変わったことをしていれば悪いことをしていなくてもちょっかいを出すでしょうが、白人様が何をしていても文句も言えないし手を出すことなどできないからです。

私が中野で白人(イギリス人)に絡まれて110番通報した時も、私がその男は「白人だ」と言っているのに警察は「黒人ですね」と聞いてきた。そして「白人です」と念を押すと、警察はとたんにモゴモゴしてハッキリしなくなってきた。

沖縄に限らず、日本の官憲は、余程のことがない限り、白人には手を出せないのです。

日本には「反日」が必要です。

日本人は節度のない土民なので、「反日」というトゲでもささっていない限り、また際限なく乱行を始めかねないからです。

近代日本国家自体が、その成立に於いても不浄な侵略国家であったのであり、そのまま現在に続いているのだから、「日本」自体を否定する必要があります。「日本」を破壊すべきなのです。

そして反日活動は、常に白人を押し立て、白人に代理させながら遂行するのがコツなのです。

2007年の様子。
http://kuantan.bo.lt/yamanotesen_halloweenterror_hizuke
http://iscariot.cocolog-nifty.com/kuantan/2007/10/20071027_a2e6.html

今もそんなには変わっていないようですね。

タイで「反日ドラマ」が始まったらしい

「タイは親日国」なので「タイ嫌い」なKuantanは朝鮮人に違いない、という話をずいぶん聞かされてきました。私のブログや掲示板への「朝鮮人」認定の荒らし書き込みはたいていタイのサーバーから。

彼らタイヲタ(=ほぼ全員ネトウヨ)はますます立場がなくなりそうです。

日本の落日も明らかになってきた今日、もともと「川に落ちた犬は叩け」を地で行く小中華・事大主義者のタイ人が、日本人を叩くのは自然なことです。

ちょっとでも弱みを見せればどこまでもそこにつけこんでいくというのが、タイ族の民族性ですね。

日本敗戦後のタイ人による日本人虐殺事件
http://iscariot.cocolog-nifty.com/kuantan/2008/02/post_efdf.html

日本のネット右翼は、自立心が皆無なので、永遠に裏切られ続けることになります。

彼らは「嫌われる」ことを何よりも恐れ、「好かれる」ことを最高の栄誉だと考えており、それを超える尊厳など思いもよらない。

そういう小作農民根性が、日本の右翼の特徴です。

彼らは、日本人は「特亜」以外のアジアでは「みんなに好かれている」とさかんにわめきたててきました。

特に「タイ」は「王室がある仏教国であるがゆえに」親日国であり、日本人はタイ人に好かれていると彼らは繰り返してきました。

ほとんど理屈になっていない理屈ですが、彼らには説得力があるらしい。

しかし、タイに滞在したことのある人なら、よほど目が曇っている者でない限り、タイがそういう国だとは思わないはずです。

それにも拘らず、彼らは本当のことを言わず、タイおよびタイ人の実態を語ろうとせず、良さそうな話だけをして、「タイは親日国」の宣伝の片棒を担いできました。

タイに行ったこともありながらタイのことを良く言う日本人などは、どんな不当な扱いにも従順になれる奴隷根性、賤民根性の持ち主です。

彼らの卑屈な心情は、ネット右翼と共通した事大主義です。

私から見れば、かつては「チョン」差別用語を連発していた正真正銘の【ネトウヨ】であったにも拘らず近頃はさかんに「ネトウヨ」を叩いている「ネットゲリラ」(恥知らずにもタイ通を自慢し続ける)も、「二階堂」と同水準の事大主義【ネトウヨ】です。

こちらのブログより。

http://politiceconomy.blog28.fc2.com/blog-entry-796.html

バンコク在住の●●です。
本日はどうしてもお知らせしたくメールをしました。

今夕現地時間19時からからローカルテレビの3番チャンネルで日本人英霊を侮辱する連続ドラマの放映が始まったのです。まだ今後の展開は不明ですが、初回では以下のようなひどい内容でした。大東亜戦争時にタイに駐留した日本兵が悪役です。主人公は妊娠中の妻を日本兵に強姦・殺害されたタイ人男性です。冒頭は、捕虜であるアメリカ兵を残酷に撃ち殺す日本兵に対しヒーローのように踊りでた主人公が次々悪役日本兵を撃ち殺すというものでした。また日本軍へのスタンスは、タイ人を占領し屈辱的であると出演タイ人に語らせています。
私は早速抗議のメールをテレビ局に対し送りましたが以下メールアドレスです。もし英語で抗議ができるようであれば皆で抗議すべきです。
info@thaitv3.com
放映時間は本日から月曜から金曜まで毎日19時から20時まで放映されます。タイトルはタイ語ですが「プラチャンバーンPrachanbaan」と読みます。私は現代のタイ人に日本人英霊に対する無用な誤解を生むことから放送の中止をメールしました。
電話番号は
+66-2204-3333
日本語は無理かもしれませんが、英語ならおそらく通じるかと。こういうドラマに対しても小まめに抗議していきませんと、いつまでも英霊が侮辱され続けます。

以上
バンコク在住

「大東亜戦争」というのは太平洋戦争のことなのでしょう。タイに進駐した日本軍も含めて、日本軍がアジアで上記のような行為を間断なく続けていたことは否定のしようがないでしょう。だから番組の内容自体は偏向とはいえないでしょう。

しかし、まぁ、白人様に媚びることは忘れないのが凄いところで、タイ的といえます。

「アメリカ兵捕虜を残酷に撃ち殺す日本兵に対し、ヒーローのように躍り出たタイ人が日本兵を次々に撃ち殺す・・・」というのがいかにもタイ的で笑えます。

もっとも、日本人も同じくらい白人には媚びへつらっているので、やっぱりタイの悪口はいえませんね。

日本人がタイに行けばあらゆるところで、特に白人との関係で「嫌らしい」<ことさらな>人種差別扱いを受けるのが普通なので、自尊心があるマトモな日本人はそうやたらにタイには行かないものだと思います。

それでもタイに行く日本人は、「安く買春さえ出来れば良い。差別なんて全く気にしない」というタイプの男女のみです。


On Tour… RIVER KWAI Travelling The Route Of The “Railway Of Death”

TPPを推進し日本の保守基盤を破壊しよう!

TPPという言葉が急浮上して、ナニモノかもわからないうちに既成事実になっていくようだが、こういうことは日本人の卑しい性根にぴったりの、日本人に相応しい成り行きと言える。

クリスマスもバレンタインデーもハロウィーンもそのようにして急浮上し定着してしまったのだろう。日本人の心をジャックするのは、夜部屋に遊びに来た女子学生を強姦するより簡単である。そのくらい中身のない国民なのだ。

前原外相がTPPを推進するのは米国の意向を受けたもので、米国農産物の輸入促進に協力するためである。

一方で、これまで戦後日本においては農民の既得権に手をつけることができなかった。農民層が保守基盤・保守政治家の票田だったからであろう。

その農民層なるものの実態はどうかというと、今はだいたい兼業農家が多いらしい。その素性は、真面目に保守的な立場からみれば、大変卑しく如何わしいものだと思われる。

日本の農民の大部分は、戦前は貧農、水呑百姓的な小作農だった。彼らの利権の源泉である農地は、もともとは他人のものであり、国家権力の助けで他人から泥棒したものである。

今日日本の農民の大部分は、泥棒の子孫である。

戦後、農地改革が行われた。そして、「財産税」が強行された。地方の在村地主は、たとえその地域の名士であったとしてもそんなに現金があるわけではなかったので、所有地を売って財産税を払わなければならなかった。その土地は小作人に無償で分配された。

自作農創設特別措置法や財産税は、共産主義者が浸透していたと思われる当時のGHQの後押しで推進された、共産主義的な泥棒政策であった。

オカミが推進してくれた泥棒政策によって農地を得た素性の卑しい元小作人たちは、当時の時流に乗っかってにわか「共産主義者」になり、合法化された共産党に入っていった。まさに、群衆、豚の群れである。

そして彼らは、今までは「様」を付けてしか呼べなかった在村地主、名主・肝煎たちを吊るし上げ、「糾弾」を行った。これが日本の群衆的「糾弾」行為の源流だろう。その心情はひたすら怨念と嫉妬と弱みのある者にどこまでも付け込むという日本的群衆心情である。

彼らはもともとタダの群衆であり豚の群れなので、朝鮮戦争が始まり占領政策が「逆コース」を迎えると、祭りは終わったとばかりに従順にそれに従い、「共産主義」はやめて「自由民主主義」なる保守に転向する。彼らの関心は農地改革でオカミに泥棒してもらった農地とそれに由来する利権を保持することのみである。農協が彼らの利益を代表する組織である。

彼ら元小作農=泥棒共産主義者、こそが日本の保守基盤である。

その子孫の多くは農業をやめ都会に出てサラリーマンになったりもしている。あるいは兼業農家サラリーマンになっている。あるいは、いまだ専業農家で、「嫁が来ない」などと称し、アジアから女を買っている。現代の人身売買であり、日本の人身売買は今も国際的な非難の的になっている。

彼らが泥棒農民をやめたとしても、人間の質が3代4代でそう変わるわけでない。彼らの体質はいまも群衆泥棒農民そのものであり、全共闘が流行れば全共闘になり、市民運動が流行れば市民運動をやり、ネトウヨが流行ればネトウヨになる。現在はネトウヨおよび「街に出たネトウヨ」(日の丸デモをやっている連中)になっているのだろう。

このような賤民的農民層を徹底的に破壊することが重要であると私は思う。

血筋や由緒の賤しい者によって立派な行為がなされることは極めて稀である。この事実は、「平等主義」の建前によって否定され、ないことにされているが、規範ではなく事実として、やはり事実である。長い人類の歴史のほとんどの時代において、洋の東西を問わず、承認されてきた事実である。

日本農民、および元小作農の日本大衆の、卑しい泥棒の素性については十分留意する必要がある。

また、アメリカの意向に中途半端に楯突くよりは、完全に受け入れていったほうが良いのではないか。

「自由主義」だと言っている以上は、誰もが安全な食品を食べられる社会である必要はない。

安全な食品と安全でない食品とがハッキリ区別されていて、価格もハッキリ違い、消費者が選べるようになっていれば良いと思う。

大多数の下層国民は、危険な輸入食品しか食べることができず、中流以上は安全で高い食品を選び、階級により、体格も、健康状態も、罹患する病気も異なる、という社会になるが、それも必ずしも悪くはないと考える。

階級の対立が「可視化」されるからである。

「みんな一緒」の「日本」「日本人」「日本国民」という幻想が破壊されることを希望する。

Millionaire Migrants: Trans-Pacific Life Lines (RGS-IBG Book Series)
Millionaire Migrants: Trans-Pacific Life Lines (RGS-IBG Book Series)

仙石氏に期待したい気持ちがどうしてもある

小沢氏も死に体になり、活躍できそうな政治家の中に、「国民」の立場から期待を寄せられるような政治家は見当たらない。

今年の政局で小沢氏はあまりにも弱すぎた。ちょっと変なくらいに弱かったのではないか?演説する内容も左翼のようなキレイゴトが多く、弱々しい感じがした。

対照的に力強いのは仙石氏。

仙石氏が反国民的で、従米的、売国的であることはその通りだろう。また、権力欲と権力愛でギラギラしているのも確かである。(権力欲と権力愛でギラギラしていない人間が政治家として大成することもないだろうが)。弁護士業を通じてヤクザとも関係がありそうな雰囲気をまき散らしている。

しかし、「どうせ」日本は太平洋戦争の戦利品なのであり、ずっとアメリカの属国である。

アメリカの権益が日本の官・業と複雑に絡み付き、「米・官・業・政・電の悪徳ペンタゴン」とも言われる複合体による支配体制を作っているといわれる。

そのよう体制が、小沢氏が今年公にみせたような直球勝負、全部さらけ出したキレイゴト勝負でくつがえることがあるだろうか。

そんな甘いものではないだろう。

裏の裏も知り尽しているはずの小沢氏が、今年どういう本音で総裁選を戦っていたのか、ちょっと不可解である。

有能な人間ほどもともと拘りが強い。青年期の理想は少年の拘りの延長のようなもので、個人的なものであり、趣味とか美意識に近いものだろう。若い時にそれが理想主義として噴出する。

有能な人間であれば、拘りを自分なりに実現する手段も見つけることが出来る。だから、理想主義は挫折するのでなく、拘りを潜行させて、「手段の世界」に取り組む時期が来るのが通例だろう。

その時期、凡庸な人間は手段の世界に押しつぶされて、すっかり手段の世界の住人になって終わってしまうだろうが、本当に優秀な人はそれでは終わらない。

手段を極めて、権力を手にしたとき、手段の世界に入った目的は達成できたことになる。その時、埋み火のように潜れていた少年時の拘りが、理想が、表に出て燃え上がってもおかしくない。

一応このような仮定で考えてみる。

仙石氏は大学三年で司法試験に合格し大学中退して司法修習生になるほど優秀だった。(天木直人氏は京大の三年で外交官試験に受かって中退し、任官。日本では本当に優秀な人は大学を中退する)。

左翼運動に身を投じたのは、部分社会の権威や権力への欲望という動機があったかもしれないが、彼の能力なら全体社会の権威権力を手に入れることも現実的なものだったはずだが、役人にも学者にもならず、弁護士になった。

根本にある個人的・趣味的な拘りに、ハッキリと反体制的なものがあるのだろう。おそらく、権勢欲以前に、体制や支配階級に対する「悪意」があると思う。

そこに期待したい気持ちがある。(革マル派は嫌いだが、いまさらそういうことは問題ではない)。

天皇を中心とし、天皇一族、三菱を筆頭とする財界、官僚、が人的血縁的にも結びついたコングロマリットが日本の支配階級である。それが全体として欧米寡頭勢力に隷属している。

仙石氏には、そのような日本の体制、「日本」をぶっ壊して欲しいと思う。小泉元首相よりももっとラジカルに、日本をぶっ壊して欲しい。

ここまできたら、国民生活などどうでもいいではないか。国民は地獄を見なければならないかもしれないが、産みの苦しみは必要である。それを避けている限り未来もないだろう。

Sengoku Basara Samurai Heroes
Sengoku Basara Samurai Heroes

中国の「反日」に期待する

(ツイッター #tenkoro タグで、天皇と日本について批判的につぶやきあいませんか。あえて「語る」とは言わず)

中国の反日暴動が中国全土に広まりそうな様相です。
http://www.asahi.com/international/update/1017/TKY201010170105.html

それに呼応するように日本のネトウヨ(ネット右翼)も街にでて騒ぎ始めた。

彼らは、日本のマスコミが自分たちのことを報道してくれないと甘えたことを言っているが、ガラス一つ割れない玉無しにすぎない。

中国人並に身の危険を顧みず敵性商店を打ち壊すとか、そういうちゃんとした有形力を行使すれば、マスコミも報道してくれるだろう。

愛国無罪とはいえ警察というものはどこでも同じで、取り締まれるものは最大限に取り締まって仕事をしているところを見せたがるものである。デモに対する警察の権限は、中国の方がはるかに大きいだろう。

だから、中国の反日デモ参加者は、少なくとも日本のネトウヨの反中デモよりは大きな危険を冒しているのである。

中国政府は、日本の反中デモに敏感に反応し、「重大な関心」を表明している。
http://japanese.cri.cn/881/2010/10/17/141s165244.htm
これは中国国内でも報道されるだろうから、中国の反日デモにさらに油を注ぐことになるだろう。

私は中国が「反日的に」巨大化することを寧ろ期待する。

中国が強大化して沖縄を日本からもぎ取るとしても、かまわないと思う。琉球は、恐れる必要はないだろう。昔ながらの中国との付き合い方を思い出し、中国にも思い出させればいいだけのことである。沖縄は、日本(本土)よりは中国の扱いに慣れているはずである。

沖縄は、琉球王国時代に「シナ人に大虐殺」されたりしなかったように、今後中国の覇権の下に入っても無事に生き延びていくだろう。

チベットのようになるとか、ウィグルのようになるとか、ネトウヨが垂れ流すそういう話にはほとんど根拠がない。

ダライ・ラマがCIAのエージェントであることは公然たる秘密である。ダライ・ラマ一派やチベット仏教シンパの垂れ流す「迫害」情報はまったく信用できない。CIAの筋書き通りの物語であろう。

ウィグル暴動を扇動しているのは、イラクやアフガンでも残虐行為でならしているアメリカの「民間軍事会社」ブラックウォーター(CIAのサテライト企業)やモサドなど、欧米の諜報機関だと言われている。
http://onlinejournal.com/artman/publish/article_5477.shtml

ネトウヨは、”むかしの中国だから大丈夫だったが「共産中国」だから危ない”と言ったりする。まったくお笑いだ。

ネトウヨの言うことは、自分の都合に合わせて「共産中国」と言ったり、「中華思想」「中華帝国」と言ったり、出鱈目なのである。

中国は今、共産党という皇帝の下でむかしの中華帝国に戻ろうとしているのだろう。

まったく結構なことである。

あるいは、分裂するのかもしれない。

それもやっぱり「むかしの中国」に戻ることであり、結構なことである。

いずれにしても沖縄は、中国に朝貢しておけば安泰である。

問題は日本の方だ。

私は、日本が「反日」中国の強い影響下に入ることによって、日本の旧悪、ことにアメリカの利益のために免責された天皇ヒロヒトおよび天皇一族の悪事が、十分に公開され糾弾されることを期待する。

日本のどんな左翼新聞も、(たぶん)赤旗さえも、三菱等の財閥と結託した天皇一族の犯罪行為について、具体的なことは何も書かないのが現状である。

Horror in the East: Japan and the Atrocities of World War II
Horror in the East: Japan and the Atrocities of World War II

反天皇反日者はツイッター #tenkoro タグに来たれ!

天皇批判者、天皇制批判者、本質的に天皇を中心とする「日本」に批判的な者のことを、私は「反天皇反日者」と呼びたいと思います。

「主義者」としないのは、「主義」に安住して仲間内で慰めあうのではなく、自立して、現に目の前にある「日本」に「反する」姿勢を尊びたいと思うからです。

より多くの反天皇反日者が、ツイッターに、(半角スペース)#tenkoro(半角スペース)をつけてツイートしてくれることを希望します。

#tenkoroのタイムライン。
http://twitter.com/#search?q=%23tenkoro

#tenkoroタグを最初に設置してツイートし始めたのは私ですが、たちまちのうちにネトウヨに荒らされてしまった。

ネトウヨたちは最初はこんなふうなボケたことを言っていたが、

(ネトウヨ)愛国者の皆さん@ali_bin_ibrahimが#tenkoroと言うハッシュタグを勝手につくって皇室に対する侮辱を行っています。このような行為を許せますか?(その他意見は非公式RTなどで) #myn….. http://vriend.jp/t/1286808329/

私が次のようなツイートをしたら様相が一変した。

(私)ali_bin_ibrahim #tenkoro タグは私が作りましたが、仕切ったりはしません。どうぞご自由にツイートしてください。私は「日本」を解体する必要があると思っています。「日本」の本質は天皇であるとも思うので、日本解体のためには天皇制度の廃止と天皇一族の殲滅(出来れば総処刑)が必要であると考えます。
Tue Oct 12 2010 01:01:31 (Japan Standard Time) HootSuiteから

これは勿論、異論を排除するようなことはしない、反天皇でない人のツイートも歓迎するという意味です。

しかしネトウヨってのは本当に◯◯◯◯◯と同じです。

こちらがちょっと引いてやるとすぐにそこに付け込んでくる。

ここぞとばかりにネトウヨが押し寄せてきて、#tenkoroタグは「天ぷらコロッケタグ」だと言い張り、ネトウヨ仲間で天ぷらの話をし始めた。

そのあと私が天皇に関するツイートをすると、ネトウヨは、

(ネトウヨ)BlackWing83 tennkoro=天ぷらコロッケの略ですよ。関係無い話はしないでくれよ RT @ali_bin_ibrahim: 天皇=売春業者 http://bit.ly/9DaXc8 #tenkoro #mynippon #seiji
Tue Oct 12 2010 10:48:56 (Japan Standard Time) Saezuriから

などといいだす。

(私)ali_bin_ibrahimネトウヨが人が作ったタグを一晩で乗っ取る図。RT @BlackWing83: tennkoro=天ぷらコロッケの略ですよ。関係無い話はしないでくれよ RT @: 天皇=売春業者 http://bit.ly/9DaXc8 #tenkoro #mynippon #seiji

こちらが仕切らないと言ってやると、待ってましたとばかりに割り込んで、自分たちで仕切り始め、最初にタグを作った人間であろうと反対者を排除する、というのがネトウヨのやり方です。

(ネトウヨ)BlackWing83 #tenkoro タグは私が作りましたが、仕切ったりはしません。どうぞご自由にツイートしてください。とあんた言ったよね?RT @ali_bin_ibrahim: ネトウヨが人が作ったタグを一晩で乗っ取る図。 #tenkoro #mynippon #seiji
Tue Oct 12 2010 10:58:05 (Japan Standard Time) Saezuriから

(私)ali_bin_ibrahim まぁ、私は #tenkoro を仕切るつもりはないですよ。どっちにしてもネトウヨはあらゆるところを仕切りたがる。チンピラヤクザと同じだね。日本愛国チンピラの元締めが実は天皇だ。天コロは天皇の蔑称。
Tue Oct 12 2010 10:59:53 (Japan Standard Time) HootSuiteから

(ネトウヨ)genthalf 仕切らないって言ったじゃん。RT @ali_bin_ibrahim ネトウヨが人が作ったタグを一晩で乗っ取る図。RT @BlackWing83 tennkoro=天ぷらコロッケの略ですよ。関係無い話はしないでくれよ #tenkoro #mynippon #seiji
Tue Oct 12 2010 11:00:15 (Japan Standard Time) Tweenから

まさに「ブタの群れ」としか言いようがないのがネトウヨです。

ちょっと譲ってやるとたちまち乗り込んできて集団で居座り乗っ取る。それを恥とも思わない。

こういう連中に、「朝鮮人のパチンコ屋」を悪く言う資格があるでしょうか?

しかし、この連中が今日の日本の大衆の多くの精神性を代表しているとも言えると思います。

こういうネトウヨと同類に見られたくなかったら、ネトウヨ的な言動は慎んだほうが良いと思います。

あまり勇ましいことを言ったり、自分が国家にとってほとんど何の意味もない存在であるにもかかわらず「国益」を論じたてたり、尖閣問題などでいきり立って「シナの脅威」を喚いたり、「陛下は」などと言ったり、日本郵船と組んで日本女性を海外に売り飛ばしてぼろ儲けした天皇一族を尊敬するようなことを言ったり、・・・・そのような言動をする者は、上の連中と同じ「ブタの群れ」の一員と見られても仕方がないのです。

反天皇反日者は、ツイッター(半角スペース)#tenkoro(半角スペース)に来たれ。

天皇=売春業者
http://alternativereport1.seesaa.net/article/49608120.html

天皇一族は売春業者
http://alternativereport1.seesaa.net/article/50371493.html

武器販売促進のため第二次世界大戦を起こした武器密輸商人=天皇
http://alternativereport1.seesaa.net/article/73148617.html

武器密輸商人である天皇一族は兵器販売促進=自分の金儲けのため日本を戦争に引きづり込んだ
http://alternativereport1.seesaa.net/article/111703855.html

Pigs: Keeping a Small-Scale Herd for Pleasure and Profit (Hobby Farm)Edit HTML
Pigs: Keeping a Small-Scale Herd for Pleasure and Profit (Hobby Farm)