Monthly Archives: December 2009

インドカフェ

INDOCAFEというインドネシアのインスタントコーヒー。
ビンがカップという変わった包装。
味は濃くて苦く雑味があるが、インスタントコーヒーという感じではなく、本物な感じ。うまいとはいえないかも。
一瓶150円くらい。

ブキ・ビンタン クリスマス

ブキット・ビンタンは、クアラルンプール随一の繁華街。ルイヴィトンなどブランド品の店も並んでいるが、街の規模は中野とか高円寺とか、そのくらいだろう。

クアラルンプールは名古屋のようなところだといわれることがある。一応都会だが面白みがなく、個性とか密度がないからだろうか。たしかに文化の香りは皆無に等しい。名古屋が得意といわれる新奇な風俗店にも縁がない。 パチンコ屋もないし、ピンサロもノーパン喫茶もない。

何年か前よりさらに健全な雰囲気になったようで、中国マッサージ屋の前で「ジキジキジキジキ」と叫ぶインド人の男もいなかった。

青梅 09年11月

11月の末、青梅を旅した。

日本にも旅に値する場所は多いが、旅行の文化、旅行を楽しむ風土はない。

とはいえ、東南アジアのように傍若無人な白人ツーリストを集めれば旅行の文化が生まれるかというとそういうことはないと思う。植民地文化、人身売買的文化が地域の隅々まで定着してしまうばかりである。

市立美術館の付設喫茶室がとても良かった。出てくるカップが違う。東南アジアでは高級ホテルのカフェでもこれ見よがしの銀の匙が出てくるくらい。

外国にこのような空間の上質な静けさ売る文化があるかどうか。アジアにはない。

日本にも良いところはあるので、悪いところが残念である。まずは、タバコと酒は誰がどこでやろうと悪であり恥ずかしい習慣である、という大前提をもつようにならなければならないと考える。

マレーシア華人の冬至の祝い

マレーシア華人の世界では今日が「冬の始まり」だという。
知り合いの家族のディナーに招待された。苦瓜のスープで始まり、マレーシア華人独特のカレーなど。あくまで身内の集まりで、大騒ぎなどはしない。

http://bit.ly/8ArJZx